スポンサーリンク

アロンアルファの裏使い方

馴染み深い接着剤といえばアロンアルファ
そのアロンアルファのちょっと違った使い方

スポンサーリンク

アロンアルファの裏使い方

良いものがあれば試してみて下さい

アロンアルファの保存方法に乾燥剤を活用する

アロンアルファを1回で使い切れることは少なく
大体は余らせてしまい、次に使おうとしたときには
固まって使い物にならないといったことが起こりがちです

そこで
アロンアルファの保存方法を
知っておくことで次に使うときも
固まらずにちゃんと使用することができます

保存方法は

アロンアルファをお菓子などに入っている
乾燥剤と一緒に密閉できる袋に入れる方法です

アロンアルファは空気中の水分と反応して固くなるの
湿気から守ることで、固まるのを防いでくれます

アロンアルファを1度使っただけで
固めてしまい泣く泣く処分することのないように

保存方法を少し工夫するだけで
アロンアルファの状態をより良く保つことができます。

手指についてしまったアロンアルファはお湯で落とすことができる

アロンアルファが手や指に付いてしまったときに
簡単に取れる方法があります

無理矢理剥がそうとすると
痛いし手がボロボロになってしまいます

そんな手や指についてしまったア
ロンアルファは「ぬるま湯」を使用します

40度くらいのお湯を用意し
それを容器にたっぷりと溜めて

アロンアルファがついた手を
ゆっくりとお湯につけて

手が温まったら
優しく揉むようにします

時間は少しかかりますが
薬を使わずに取れるので

小さい子供がいる家庭には
おススメできる方法と言えます

お湯でアロンアルファを
徐々に溶かして揉みながら取るので

いたずらしてしまった子供でも安全に行える方法です

痛みもないので指や手についてしまったら
まずはぬるま湯で温めることを覚えておくと便利です

アロンアルファを速くくっつける3つの方法

アロンアルファの接着を速める方法として
「木材を湿らせる」「タバコの煙を吹きかける」「暖める」

の3つの方法があります。

木材を素早く接着したい場合は
片面を霧吹きなどで湿らせた後に

ティッシュで水気を拭き取り
もう片側にアロンアルファを付けて接着すると
速くくっつけることができます。

金属をくっつけたい場合は
アロンアルファで接着した部分に
タバコの煙を吹きかけると速くつけることができます

接着しているものが冷えている場合は
少し暖めると速くくっつけることができます

ただし、あまり暖めすぎてしまうと溶けてしまうので
人肌程度の温度で暖めるのがベストです

数字にして30度くらいが効果が出やすいです

アロンアルファを速くくっつけたい場合は
これらの方法を試すことで作業時間の短縮につながると言えます

緩みやすい紐の結び目にはアロンアルファが便利

アロンアルファは面と面を
しっかりくっつけることができますが

それだけでなく紐が緩んでしまうのを
防止するのにも役立ちます

緩んではいけない荷物の紐の結び目に
アロンアルファを1滴垂らすと緩み防止になり安心です

他にも巾着の結び目にアロンアルファを1滴垂らすことで
結び目が取れしてしまうのを防ぎ、巾着を長く使い続けることができ
結び目が取れないので綺麗な結び目を保つことができます

手作りのアクセサリーを作成したときの
紐の結び目に1滴垂らすとよりアクセサリーを丈夫に保つことができます

ほどけてはいけない紐の結び目にアロンアルファを活用することで
ほどけてしまうかもしれないストレスを解消することができ
綺麗な状態を維持することにもつながります。

日曜大工の釘やネジ打ちをスムーズにするにはアロンアルファが役立つ

アロンアルファはしっかり接着させるだけでなく
仮止めしたい場合にも役立ちます

日曜大工で組み立てのときの釘やネジを打つ前に
仮止めとして使用すれば、釘やネジを打ちやすくなり
綺麗に仕上げることができます

釘やネジがどうしても上手く打つことができないといった場合に
アロンアルファで仮止めをしてから釘やネジを打つと
上手くつかないストレスを解消してくれます

また、釘やネジが上手く打てないから
何度もやり直してしまったりする手間も省くことができるので
アロンアルファで仮止めをすることで作業効率がアップします

仮止めする場合は
ほんの少しアロンアルファをつけるだけで十分です

仮止めといってもアロンアルファは強力に接着できる利点があるので
釘やネジを打つ力くらいではビクともしないのです

日曜大工を行う人に活用してもらいたい方法と言えます。

園芸にアロンアルファを活用できる方法がある

アロンアルファは園芸にも役立てることができます

盆栽の修復や接木の接着に
アロンアルファを使ってくっつけることができます

接木の切断面の水分を拭きとってから
アロンアルファで接木をすると簡単に修復させることができます

盆栽の収縮したい面の同様に水分を拭き取り
アロンアルファでくっつけると修復可能です

ここで注意なのが

接木やくっつけたい面全体に
アロンアルファを塗らないようにすることです

広げて塗るようなことはしないで
1滴ずつ落して少量使うことがポイントです

アロンアルファを少量に抑えることで
木材や盆栽を傷めないからです

盆栽や接木にアロンアルファを活用することで
良い状態を保つことにもつながり、愛着もわきます

ギター愛用者必見!アロンアルファで爪を強化

私は趣味でギターを弾くのですが
アロンアルファを爪の補強に使用しています。

やり始めたのは、13年ほど前からですが
ギターの弦にあたり爪が傷ついたり割れてしまうことがありました。

そのような時に同じギター仲間から
教えてもらった方法がアロンアルファでした。

傷口ではないので塗っても痛みもなく
爪も頑丈になるのでずっと続けています。

さらに、ギターを弾く時以外にも爪が強化されたことで
ちょっとした刺激にも強くなりました。

ギターを弾く時のピックを持つ時も爪が強化されたことで
しっかり持つこともできるので、重宝しています。

少し時間が経つと周りから自然とめくれてくるので
処理もそれほど大変でもありません。

同じようにギターを弾かれる女性に
是非試して欲しいと思います。

アロンアルファで応急処置

私は指にあか切れや切り傷が出来た時に
アロンアルファで応急処置しています。

方法は指先をケガしたら直ぐに水洗いしまして
タオル、ティッシュなどで良く拭き
その後にアロンアルファを傷口に垂らします。

量的には傷口を被うえれば大丈夫です。
直ぐに乾きますので洗い物なんかの水仕事を
してもキズ口がカバーされて安心です。
(あくまでも応急処置として私の場合の
アロンアルファの使用方法です。)

真似をされるようでしたら
アロンアルファの成分が人間の肌に合うか
どうかは私は解りませんので自己責任で
お願い致します。

アロンアルファは傷口を早く塞いでくれます

アロンアルファは物が壊れたときに使用することが
大半だと思いますが実は別の使い方があるのです。

それは治療に使えるということです

私は魚や肉を切る仕事をしており
包丁をよく使っています

包丁は家庭用とは違い
触れただけでも切れてしまう程鋭い刃を持っています

そのような包丁を持って仕事をしていると
よく指先など切ってしまうことがあります

切れ味が良いので出血がひどいことも多いです

そのようなときにはアロンアルファで傷口をくっつけます
瞬間でくっつくために止血力は抜群です

アロンアルファでくっつけた後は
その傷口の上から絆創膏で止めれば
引き続き仕事をすることができます

ただし雑菌も一緒に閉じ込めてしまわないように
傷口をよく消毒してから使用することをおすすめします

手についたときはお湯でゆっくり揉むと取れます

瞬間接着剤であるアロンアルファは
たまに手の指に付着することがあります。

私はプラモデルが好きで
細かい部品を接着させるときに
アロンアルファを使っていました

ただ、細かい部品の接着には手を使って部品の角度などを変えながら
正しい接着位置まで部品を動かすことになりますが
その際、アロンアルファが手に付着してしまうことがあります。

たまに乾いてしまい指先がささくれのようになり
肌が硬くなる場合があります

そんな時には焦らず
お湯を用意してください

手がつけられる程度の人肌のお湯で
付着した患部をゆっくりと揉むと
次第にアロンアルファがとれてきます

くれぐれもたわしで
指先をゴシゴシと洗わないようにしてください

スポンサーリンク

Posted by fxtalk